個人の破産の手続きによると、申し立てる人はまず申立書を申立人の住所を担う地裁へ出

個人の破産の手続きによると、申し立てる人はまず申立書を申立人の住所を担う地裁へ出すこととなります。 申請人から申請書があったら担当裁判官は、承認をするのがよい理由が存在するかというようなことを調査することになり、審理の終...